【2019センバツ】開会式や当日の会場時間は?当日チケット購入の流れや混雑予想も

2019年3月23日。

いよいよ春の選抜高校野球2019が
開催されます!!

冬の厳しい練習に耐え、
力をつけた高校野球児達が
その力を発揮する場という事で、
毎年アツい戦いが繰り広げられています!

そんなセンバツの開会式当日の
会場時間、当日券購入方法などを
まとめました。

開会式当日の開門時間は?

開会式当日の開門時間は
7:00
です。

そして開会式が9:00〜になります!

開会式の流れは?

開会式は、熊本一3年の成松海悠さん(第64回全国高校放送コンテスト・朗読部門優勝)と、
山梨学院3年の広瀬久実さん(同アナウンス部門優勝)の2人が司会を務めます。

開会式の流れは、

  • 1.選手入場
  • 2.国歌斉唱
  • 3.大会歌演奏・大会旗返上
  • 4.優勝旗・優勝杯返還
  • 5.大会長あいさつ
  • 6.スポーツ庁あいさつ
  • 7.野球連盟会長あいさつ
  • 8.大会歌合唱
  • 9.選手退場

述べ1時間程度だと思われます。

その後、

  • 第1試合(10時30分)呉vs市和歌山
  • 第2試合(13時00分)高松商vs春日部共栄
  • 第3試合(15時30分)履正社vs星稜
  • となります。

    当日券はどこで何時から買える?

    当日券は開門と同時の7時から
    購入できます。

    発売場所は、球場 入場券発売窓口。

    券種は全部で4種類あります。

    • 中央特別自由席:2,500円
    • 一・三塁特別自由席:2,000円※子供800円
    • アルプス席800円※子供800円

    これらのチケットは、
    中央特別>一・三塁特別>アルプス
    の順に売り切れる傾向があります。

    因みに外野席は無料となっています!!

    当日券購入の混雑予想は?

    開会式当日のチケット購入は
    極めて混雑が予想されます。

    チケット発売時刻の7時前には
    行っていた方がいいかもしれませんね。

    23日は全選手が揃う開会式を見たいと、
    多くの人や親族が足を運ぶでしょう。

    そしてなんといっても
    23日の対戦カードが豪華すぎるんですよね!

    「履正社vs星稜」や
    公立対戦の「呉vs市和歌山」も
    注目の試合で見にくる人は多いでしょう。

    もし朝チケットがとれなくても、
    チケットの再販があります!!

    甲子園では、観客が帰った分だけ
    試合途中からチケットを再販することがあります。

    途中からでも甲子園観戦をしたい人は、
    ぜひ帰らずに待機していることを
    お勧めします!

    チケットの種類と場所を照らし合わせて紹介

    チケットを買う時悩むのが、
    どの席にするかということ。

    当然高い席のほうが選手を間近で見られるのでいいのでしょうが、
    どこの席がどこに座れるのか、よく分かりませんよね。

    そこで、座席と画像を照らし合わせて
    見ていきたいと思います。

  • 中央特別自由席
  • バックネットの裏側の席ですね!

    座席にはテーブル付き!
    また屋根もあるので日差しを気にせず過ごせます。

    ピッチャーの姿を正面から見られるのもいいですよね~!!

  • 一・三塁特別自由席
  • 中央得月自由席の両サイドが
    この一・三塁特別自由席です。

    後ろの方には屋根もあるので
    日差しを避けたり雨のときは便利ですね!

    しかし前の方で選手をより近い所から見たいw

  • アルプス席
  • 出場校の応援団やブラスバンドが利用する席です。

    応援が盛り上がるので、自分が応援しているチームだったら
    すごく楽しいでしょうね!!

    背もたれや屋根がないので、
    疲れやすかったり雨や日差しを防げないのが難点ですね…

  • 外野席
  • 春のセンバツは外野席が無料になります!

    アルプス席同様、背もたれや屋根がありません。

    しかしなんと言っても無料!!

    雰囲気を味わうなら十分な気もします!!

    まとめ

    いかがでしたか。

    開会式当日の時間やチケット情報、
    座席についてまとめました。

    夏の高校野球に比べると、
    春は混雑するもまだ余裕があるシーズン。

    チケット購入のために徹夜…なんてことは
    ないと思いますが、今回の開会式当日の試合を見ると、
    人気が予想されます。

    できるだけ早めに行き、チケットを購入できるように
    しておくのが万全かと思います。

    いよいよ始まりますね!!!

    楽しみです!!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です