ジュネルって本当に使いやすいの?口コミや疑問、値段を検証

可愛いネイルをしたくても、
仕事柄爪をいじる事ができず、
休日にセルフネイルやチップをしている女性って
多いんじゃないでしょうか。

私もその1人で、仕事や子育てで
爪をいじれず、ジェルネイルしている友人を
うらやましく思う事もありました。

そんな女性向けに作られたという
ジュエルのネイルが話題になっています!

社長の伊與田美貴さんが
3年もの歳月をかけて作り上げたジュエル。

アクセサリー感覚でつけたり外したりできる
という事で聞く感じかなり魅力的なんですが、
実際どうなんでしょうか…

粘着テープはどれくらいもつの?

不意に外れちゃったりしない?

等疑問や不安点の検証や、
口コミをまとめました。

ジュエルの粘着テープはどれくらいもつ?

爪とジュエルをくっつける粘着テープ。

接着グミと言われています。

結論から言うと、
この接着グミは約300回使えます!!

汚れたりして粘着力が弱くなる事は
あるそうですが、
水や中性洗剤で洗えば
粘着力は戻ってくるそうです!

粘着力がなくなったらジュネルのお店で
また新しいものを購入します。

ちなみにこちらの動画に、
接着グミの事が説明されていました。

すごい粘着力ですね!!

ジュネルの強度は?外れにくい?

ジュネルは普通のネイルチップとは違う、
shinチップというものを使っています。

このチップは柔らかくて耐久性に優れているので、
折り曲げても元に戻るのだそうです。

(絶対に折れないというわけではないようです)

こちらの動画で説明していました。

動画で見ると違いは明らかですね!

まぁ滅多に折れることはないとは思いますが、
ふとした瞬間に何があるか分かりません!

だからすごく有難いですよね!

そして上の動画でも見たとおり、
粘着力はかなりあるので
滅多に外れる心配はなさそうです。

スライドさせて取っても、
強力にくっついているのがわかります!!

水に濡れると取れやすい?

ネイルと爪をくっつけている接着グミは
水で外せる性質を持っているんだそうです。

なので取れやすいというよりは、
わざとそのような性質にしてある
ということのようですね!

その理由としては2つ。

1つ目は、粘着が強すぎたりサイズが合わない時に
外しやすくするため。

粘着が強すぎたりサイズが合わないと、
無理やり取ろうとして爪を
傷つけてしまうこともありますよね。

それを避けるために、水で連れやすい性質に
しているのだそうです。

2つ目は、ずっとつけて湿気がたまり
カビが生えるのを防ぐためです。

手を洗う時等、水で濡れると
どうしても湿気が溜まってしまいます。

そういった時に外すことで、
ネイルも自身の爪も清潔に保てる
ように配慮しているのだそうです!!

水で取れちゃうの!?と、少し不安になる方も
いるかもしれませんが、
こういった心遣いがあるのだと知ると、
細かい所まで配慮された商品なのだと分かり、
益々ジェルネイルの魅力がわかりますよね!!!

値段はどれくらい?

ジュエルのサイトで見る事ができますが、
ざっとみた感じ
18000円〜30000円の範囲で
展開されていました!

ジェルネイルは3000円とかでできるので、
ちょっと高めかなと思いますが、
ずっと使えると思えば総合的に考えて
安い気もしますね!

口コミは?

ジュエルについての口コミがこちら。

    手のネイルは仕事上できないからネイルウェアってのを買ってみた。
    取外し簡単で何回でも使える(^^)
    仕事柄、昔はずっと月1ネイルしてたのにもう今ではできひんくて、
    ずっと自爪嫌で悩んでたけど、
    ジュネルってゆう取り外し可能な付け爪の進化バージョンみたいなんあるって知った時は、本当に衝撃受けた。

    ジュネルって言われへんかったら本気でジェルネイルしてるみたいやし、しっかりしてるしまじのおススメ!

    ネイルウェアは個人の爪に合わせてつくってもらえるので、サイズがぴったり。

    私は現役の看護師なので普段ネイルなどできませんら、なので、オシャレしたいときに一瞬で装着できるウェアは本当にありがたいです。

今の所口コミは少なかったですが、
良い感想を持った方ばかりでした!

まとめ

いかがでしたか。

ジュネルの疑問点や口コミについて
まとめてみました。

初めは本当にいいのかな?

と思っていましたが、
調べてみると私も欲しくなりました!

これは購入したい!!!

これから益々需要が増えてくること
間違いなしですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です