【松原聖弥】兄は芸人で弟はラーメン屋!共通点は野球の異色兄弟を紹介

読売ジャイアンツの俊足外野手
松原聖弥選手。

2018年シーズン途中に
育成選手から支配下登録へ昇格し、
プロ3年目の今年は
1軍初昇格が期待されています。

松原選手は兄と弟の3兄弟で、
それぞれのフィールドで
活躍しています。

そんな松原3兄弟について
調べてみました。

松原聖弥の兄・侑潔はお笑い芸人

松原3兄弟は、大阪府大阪市出身で
生まれ育ちました。

兄の侑潔(ゆい)さん
現在「ロングアイランド」というお笑いコンビで
芸能活動
をしています。

「大学(関西外大)を卒業後、
芸人を目指して太田プロの養成所に入りまして。

コンビを組んだんですけど、
卒業のときにその相方が
個性的すぎて解散してしまい…。

どうしようかなというときに、
松尾も俳優を目指して
上京していたのを思い出して、
それで声をかけました」

引用:サンケイスポーツ

高校の同級生だった
松尾侑治さん
ロングアイランドを結成して
現在に至ります。

1月1日に放送される
若手お笑い芸人の登竜門である
日本テレビ系「ぐるナイおもしろ荘」に出演。

また、文化放送で
ラジオ初冠番組がスタートするなど
活躍の場を広げています。

松原選手と侑潔さん、
そして弟の涼雄(りょうた)さんは仲が良く、
松原選手は「帰省の楽しみは兄弟と会えること」
と語っていました。

侑潔さんも、松原選手が
巨人に育成ドラフト5位で指名された際には
「泣いた。ほんまに自慢の弟や」
SNSに投稿していました。

兄弟の仲の良さが表れていますね!

松原選手がメジャーリーグ選抜戦で
ランニング本塁打を打ち、

「聖弥とは『お互い切磋琢磨(せっさたくま)しよう』
とよく言っているのですが、
兄弟で格差が開きましたね」と苦笑い。

「自分もコツコツと
泥臭い感じで頑張ろうと
刺激をもらいました」

引用:スポーツ報知

と語っていた侑潔さん。

野球界とお笑い界で
旋風を巻き起こすべく頑張っています!

松原聖弥の弟・涼雄はラーメン屋を目指し修行中?

弟の涼雄さんは高校卒業後、
自分のお店を出すことを目標にして、
大阪府内のラーメン屋で修行
をしています。

弟の涼雄さんの働くラーメン屋は、
大阪市内にある「九州らーめん亀王(きおう)」

とんこつ味がメインのようで、
チャーシューにもこだわっている
お店のようです!

涼雄さんら現在もお店を出すという
夢かを叶えるべく
修行に励んでいるでしょうね!

ぜひお店を出した際は
食べに行きたいですよね!!

そんな涼雄さんについて
松原選手がこんなエピソードを
話していました。

実家に集まったときは男3人で飲みに行って、
ずっとバカ話をして笑っています。

弟がちょっと“おバカさん”なんですが、
兄がそれを延々といじっています。

弟が帰省するときに
新幹線から富士山の景色を撮影して
SNSにアップしていたけど、
それが全然違う山だった話とかを(笑)。

すごく楽しい時間ですね。

引用:週刊ベースボールONLINE

松原3兄弟の仲の良さが
よくわかるエピソードです。

弟さんはちょっと天然なのかなw

すてきなきょうだいですね!

兄と弟も野球をやっていた!

松原3兄弟は、
3人とも野球をやっていました。

兄の侑潔さんは
地元大阪の大阪市立桜宮高等学校に進学しました。

2年秋の府大会では
名門・大阪桐蔭高校に敗れるも
ベスト4入りを果たしています。

また、3年春の府大会では
山田哲人選手(現東京ヤクルトスワローズ)擁する

履正社高校に準決勝で勝利し、
準優勝という結果を残しました。

相方の松尾さんとは
野球部でも一緒でしたが、
話すようになったきっかけは
侑潔さんが上手だったからだそうです。

大学は関西外国語大学に
野球推薦で進み、

野球を続けました。

弟の涼雄さんは、
広島県の名門・広陵高等学校に進学。

右投げ左打ちの外野手で、
2番打者として
2014年の夏の甲子園に出場しています。

その年準優勝した
三重高校に敗れましたが、
2安打を放ちました。

レベルの高い選手が多く集まる広陵高校で、
2番打者とは思えない長打率で、
二塁打、三塁打を量産し
活躍していたそうです。

松原3兄弟の異色の職業は父親の影響?

兄はお笑い芸人、弟はラーメン修行、
そして本人はプロ野球選手の道へ。

松原3兄弟の異色の職業は
父である秀樹さんの影響があるかもしれません。

秀樹さんは販促クラウドサービス
「SPinno」の社長。

「父は、会社は継がせない。

他の道で俺を超えろ。

自分の道を見つけろと
いつも言っていました」

引用:日刊スポーツ

1年目の1月、
ジャイアンツ寮に入寮する際に
松原選手が話していました。

自分の道を見つけて、
進み続けている松原3兄弟。

長男の侑潔さんは、
友だちを笑わせているときが
一番楽しかったからと
お笑いの道へ。

次男の松原選手は、
高校時代はベンチ外ながらも
努力を続けてプロ野球選手になりました。

三男の涼雄さんは、
自分の店を開くという目標のために
ラーメン修行。

それぞれが自分の選んだ道を進む原動力は、
父の秀樹さんの言葉でしょう。

兄弟もすごかった!松原聖弥にも期待

いかがでしたか。

松原選手の
異色な経歴を持つ兄弟について
調べてみました。

  • 兄の侑潔さんはお笑いコンビ「ロングアイランド」で芸能活動、活躍の場を広げている。
  • 弟の涼雄さんは、高校卒業後ラーメン屋開業を目指して修行中。
  • 3兄弟仲が良く、帰省した際は3人で飲みに行っている。
  • 兄は高校時代府大会で準優勝して野球推薦で大学へ進学、弟は甲子園で2安打を放ち、兄弟みんな野球をやっていた。
  • 父の秀樹さんは社長で、自分の道を見つけろという父の教えを受けて、3兄弟それぞれの道を進んでいる。

このような事が分かりました。

お笑い芸人、プロ野球選手、ラーメン屋と
それぞれの道を進んでいる松原3兄弟。

松原選手は
兄弟揃って有名になることを
目標の一つに挙げています。

兄や弟に負けずに
プロ野球という道で活躍し、
松原聖弥の名を知らしめる日が
きっと来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です