【5月4日】一般参賀で皇居へのアクセスの方法は?駐車場や混雑を避けられる行き方・トイレを調査

2019年5月4日。

新天皇の誕生を祝って、
皇居で一般参賀が行われます。

上皇さまはいらっしゃらないという事ですが、
新しい天皇皇后両陛下に
ぜひお目にかかりたいですよね!!

5月4日の予想参賀者数は
なんと15万人…!!!!

すごい混雑が予想されます。

ちなみに2019年の1月2日に行われた
一般参賀の参加人数は12万6千人。

それでこの行列ですので、
5月4日はもっとすごそうです…

この混雑を避けるためには
一体どのようやアクセスが良いのか、
駐車場はあるのかどうか
まとめました。

電車やバスで向かうのが一番?!

当日は15万人の人出が予想されています。

なので1月2日と同様、もしくは
それよりも多い予想です…

こんなに人が集まったら、
当然交通規制等も行う事になります。

なので出来るだけ電車やバス等の
公共施設を使って行くことをおすすめします!

アクセスの方法は以下のようになります。

【最寄駅】

  • ・地下鉄千代田線「二重橋前駅」「大手町駅」「日比谷駅」「霞ヶ関駅」
  • ・地下鉄三田線「大手町駅」「日比谷駅」
  • ・地下鉄丸の内線「大手町駅」「東京駅」「霞ヶ関駅」
  • ・地下鉄半蔵門線「大手町駅」
  • ・地下鉄東西線「大手町駅」
  • ・地下鉄有楽町線「有楽町駅」「桜田門駅」
  • ・JR「東京駅」「有楽町駅」

地図を見る限り入口の正門には、

桜田門駅・日比谷駅・二重橋前駅

が近そうですね。

皇居に駐車場はなし!近場の駐車場は?

皇居に専用の駐車場はありません。

なので、近場の駐車場に止める必要があります。

皇居周辺の駐車場はこちら。

しかし当日は非常に混雑が予想されますし、
東京駅から日比谷駅周辺は交通規制がかかる予定。

そして遠方から車で来る人も多いので、
皇居周辺の駐車場も確実に混むでしょう。

車で来るなら、早い時間(5時や6時頃)に来るか、
皇居から少し離れた駐車場に車を止めて、
一駅ほど電車に乗ってきた方が
確実に混雑は避けられそうです。

スポンサーリンク

一番良いアクセス方法は?

一番良いアクセス方法は、
桜田門駅か二重橋駅、日比谷駅で降りて
皇居へ向かう方法だと推測されます!

どこからでもアクセスの良い
東京駅は確実に一番混むでしょう。

そして次に大手町駅が混むようです。

桜田門駅や二重橋駅、日比谷駅は混んでいますが、
それでも他の駅と比べればマシな方な様子です。

このようなツイートも…

また、日比谷駅では駅構内でも
規制がかかるようです。

いろいろな情報が出回っているので
確実にここ!とは言えませんが、
とりあえず東京駅と大手町駅は
避けた方が良さそうです…

スポンサーリンク

トイレはどこにある?

トイレは皇居の周辺のバスの停留所、
皇居の中にありますがすごく混んでいます…

そのため降りた駅で行っておくのが
賢明かと思われます!

駅のトイレも混んでいますが…

皇居のトイレ、特に女性は
凄いことになりそうです。

一番は少し離れた所でトイレを済ませられるのが、
並ばず入れそうですね。

ぜひ事前に済ませておきましょう!

まとめ

いかがでしたか。

5月4日の一般参賀でのアクセスについて、
電車でのルートや一番良いアクセス方法、
駐車場についてまとめました。

新天皇が始めてお目見えする一般参賀。

すごい人が予想されますが、
それ以上に天皇や皇后さま、皇族方に
お会いできるのは幸せで楽しみな事でもあります。

出来るだけ人混みに巻き込まれず
スムーズに参加するためにも、
早め早めの行動を心がけていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です