【離婚】長谷川潤の旦那の正体と離婚した原因はなに?現在もハワイ在住なの?

2019年5月10日。

モデル・タレントの長谷川潤(32)さんが離婚を発表しました。

長谷川潤さんが結婚したのは2011年の6月。

2012年の12月に長女を、
2014年の9月に長男を出産しています。

その後もInstagramでは幸せそうな投稿が多く、
まさか離婚するとはと驚きの声が多く上がっています。

この長谷川潤さんの離婚した元旦那さんは
一体どんな方なのか。

また離婚した原因は明らかになっていませんが、
なぜ離婚に至ったのかを調べてみました。

長谷川潤の元旦那はどんな人?

長谷川潤さんの離婚した旦那さんは、
ハワイ在住で台湾系アメリカ人の方。

名前はデービットさんという方だそうです。

靴屋をハワイで経営していて、
とても多忙な方なんだそうです!

二人の馴れ初めは明らかにされていませんが、
長谷川潤さんは2007年に
EXILEのMAKIDAIさんと破局しているので、
その後出会い交際に発展したのでしょう。

ハワイで靴屋を経営し成功を収めている方なので、
芯のしっかりした人脈のある方ではないかなと思います。

また靴屋ということで、おしゃれな方なんでしょうね!

そんな所が長谷川潤さんが惹かれた一つの要因かもしれません。

写真だと家族4人とても幸せそうですよね。

長谷川潤が離婚に至った原因は?

2011年に結婚し、2019年に離婚しているので、
結婚生活は8年。

この間二人の間に何があったのでしょうか。

前述でも書きましたが、旦那のデービットさんは
仕事がかなり多忙な方だそうです。

この多忙な事が原因で、
子育てに奮闘していた長谷川潤さんと旦那さんは
不仲説が出たことがありました。

子供が幼いときって、特に育児が大変ですよね…

しかも遠く離れたハワイの地で頼れる人も少なかったりすると、
育児ストレスも溜まりそうです…

ここで不仲になるのはなんとなくわかる気がします。

しかし、子供ももう大きくなって、
長女が7歳、長男が5歳になる歳。

ということは育児ストレス等が原因とは
考えにくいかもしれません。

しかし長谷川潤さんも現在もモデルとして活躍していますし、
もしかしたら多忙な二人のすれ違いなどが
あったのかもしれませんね。

長谷川潤は現在もハワイ在住か

長谷川潤さんは現在もハワイに住んでいるようです。

長谷川潤さんのInstagramでは、
ハワイで生活する様子がアップされています。

離婚しても、子供たちのパパ・ママとして
付き合いを続けていくと言っていましたし、
子供たちも住み慣れた環境にいさせてあげたい
という気持ちもあるのかもしれませんね!

世間の声は?

これは衝撃ニュース❗️

確かにおしどり夫婦感はなかったけど…
どういう理由なのかな?

長谷川潤の生き方とかすごい好きだから、これからも自分らしく生きて欲しい😊

あ、おれ独身です🙋‍♂️笑

モデルの長谷川潤さんが離婚 所属事務所が発表 | 2019/5/10 – 共同通信 https://t.co/Q7OyvGbaKg

— オカザキとチワワ (@officialokazaki) 2019年5月10日

長谷川潤さんの離婚報道は
驚きの声が多いですね!

確かにこんなに綺麗な奥さんを手放すなんて…

と思っちゃいます。

まとめ

いかがでしたか。

長谷川潤さんの離婚について、
旦那さんのことや離婚原因についてをまとめました。

衝撃的なニュースですが、
こんな綺麗な方なのでまたテレビでも
タレントとして活躍してほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です