YouTuberヒカルの年収が判明!こんなに稼いで税金額もやばい事に

中高生に大人気の
YouTuberヒカルさん。

お金を使った動画が有名ですが
それだけじゃなくイケメンという所がまた
人気の理由です。

そんなヒカルさんの収入が判明しました!

一体どのくらいなんでしょう。
実際にみていきましょう!

ズバリ!ヒカルの年収は?

ヒカルの2018年、推定年収は

3億5240万円です!!

月収にすると約3000万円!
日収にすると100万円!

すごすぎて言葉がでませんねー!

これ、YouTubeの再生回数だけでなく
他にも多くの収入源から入ってくるものもあるんです。

ヒカルの年収の内訳をみていきましょう!

YouTubeの広告収入

メインとなるYouTubeからの広告収入は
年間で推定2億8800万円になります!

ヒカルは3つのYouTubeチャンネルを運営しています。
その全てのチャンネルの1日あたりの再生数は平均300万回。

1再生あたりの収益は
0.1~0.5円と人によって違います。

ヒカルさんの場合は、動画の再生時間が長いので
他のYouTuberよりは多めにもらっているそうです。

ラファエルさんの動画で
日収は80万程度と語っています。

という事は、
月収は2400万
年収は2億8800万!!

ひゃー!
これだけでも十分すぎるほど!!

企業とのタイアップ企画

企業の商品を紹介するタイアップ企画も
大きな収入源です。

ヒカルさんクラスになると
1つの案件で400万ほどは
当たり前だそうです。

2017年にヒカルさんが
タイアップした企業は38企業。

VALU騒動で評価は下がったものの
2018年もそう変わらないと考え計算すると、
タイアップでの収入は
1億5000万ほどではないか
と考えられます。

テレビ出演の報酬

2018年にヒカルさんがテレビに出演したのは
アメーバTVでMCを行ったもののみでした。

こちら中堅MCクラスのタレントだと、
1本100万円程度だそうです。

ヒカルさんはYouTuber界では有名な存在であり
以前にもTV出演をしていることもあり
中堅MCと同じくらいの金額をもらっているのではないかと考えます。

音楽活動

ヒカルさんはピンキーと一緒に
音楽活動をしています。

ライブの収容人数が900人。
チケット代がS席5000円、普通席3500円の設定です。

チケット代をトータルで4000円と考えて計算すると…

そのライブの収入は
全部で360万円!

みんなで折半するとしても、
ヒカルさんの手元には
150万ほどは入るのではないでしょうか。

上記の全てを合計し、
事務所の手数料(2割)を差し引いた金額
3億5240万円
ヒカルさんの年収になると推測できます!

ヒカルの税金事情はどうなってるの?

2018年だけで3億5240万稼いだヒカルさん。

ここから税金でいくら持っていかれてしまうのか
調べてみましょう!

ヒカルさんは現在VAZという事務所に所属しています。
という事は、VAZの社員だということ。

また、以前はVAZの執行役員だったのですが
VALU騒動で辞任しています。
という事は、VAZの普通の社員のようなものですよね。

このような会社員が引かれるのが所得税です。

所得税は、年収4000万を超える人は45%の税金がかけられます。
また、
それとは別に住民税が10%かかります。

合計で55%も税金で持ってかれてしまうんです。

この高額な税金を避けるため、
ヒカルさんは税金対策をしています。

それが、

  • 動画でお金を使い経費で落とすこと
  • 自らの会社を立ち上げて法人化すること
  • 経費文は税金がかからず、残りの収入にのみ税金がかかるので
    収入からできるだけ経費で使うことで
    節税対策ができるんです。

    そして法人化することで、23.2%になるんです!
    という事は、住民税と足しても33.2%!!

    大分低くなりますね!

    これらの件に関しては、YouTuberのシバターが
    動画で解説をしてくれています。

    ヒカルさんは動画作成に約1億使うと話していました。

    という事で、ヒカルさんの収入から1億を引いた
    2億5240万に税金がかかってくるということです。

    まず、2億5240万から控除金480万を引きます。
    すると2億4760万円。

    2億4760万から33.2%を引くと、1億6540万円になります。

    これがヒカルさんの手取り金額だと計算できます。

    税金対策をしていても、8220万
    持っていかれてしまうんですね!悲しい…

    そうなるとヒカルの総資産は?

    ヒカルさん、YouTuberになる前は
    情報商材の仕事で
    月2000万を稼いでいます。

    しかもこの時
    「向こう50年は生きていける貯金がある」
    と話していたんだとか!

    という事は人間の生涯支出が3億として
    ヒカルさんのこの時点での貯金は
    約2億円ほどあったのではないか
    と考えられます。

    そしてヒカルさんがYouTuberを始めたのが2013年。

    2017年に出たテレビでは
    「2億円稼いだ」と公言しています。

    過去の収入も税金を引き、持ち家や車等も
    ひっくるめて考えると

    総資産はざっと見積もって
    4億5000万円ほどではないかと考えました!

    ヒカルの買った高級品一覧!

    • 年末ジャンボ宝くじ

    1000万円分の宝くじを買っています。

    そして高額当選が3枚ありました!
    10万・10万・100万!

    という事で1000万で120万…

    人生甘くないですね。

    • 競馬の馬券

    これまでで約5000万円分の
    馬券を買っています!

    しかし、負け通し。
    金持ちの豪遊って感じですね!

    • マンション

    2000万で東京に
    マンションを買っています。

    しかもあっさり決めて買っちゃうんです。
    すごいです!!

    普段の生活も豪華なの?

    豪遊が話題のヒカルさんですが
    普段の生活は割と質素だとか!

    こんな動画を上げています!

    880円の唐揚げ弁当!W
    意外と庶民的な食事ですね。

    また、コンビニで落ちていた10円を拾って
    持ち主を探して回る姿もみられています!

    意外ですよね!
    これは好感度アップ!

    ヒカルの年収も税金も桁違い!

    いかがでしたか。

    ヒカルの年収は3億5240万!という計算になりました。
    すごい金額ですね。

    YouTubeの動画だけでなく、
    企業とのタイアップやテレビ等
    人気YouTuberになると収入源は増えていくんですね!

    そして収入が多いヒカルさん、税金も8220万も
    持ってかれてしまうという驚きの金額!

    動画では大量にお金を使っているのは
    節税対策だということも分かりました。

    普段の生活は割と庶民的だというヒカルさん。

    これからも私達にYouTubeを通して
    面白い情報を伝えてくれる事を期待しています!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です