山崎康晃は2019年も牽制する気はない?牽制0なのに盗塁されないのはなぜか

今回は横浜の小さな大魔神!

セーブシーンでしか見れない守護神・
山崎康晃選手です!!

山崎康晃選手の珍記録
と言ってもいいでしょう。

<牽制球が0なことについて 調査してみました!!

山崎康晃はプロ入り後1度も牽制していない!?

こちらですが、投手として牽制はとても重要で単にランナーを刺すだけが目的ではないんですね。

相手チームの作成を読むとか、
投手の間を作ったり、
相手バッターの集中力を切らす等、
様々な効果があるんです。
(牽制について書きたくなってきました笑)

そんな良い事ばかりの牽制球ですが、
山崎選手は本当に1度も投げていないんです!!

しかも高校時代から!!

実際にデータとして牽制でランナーを刺した数や、
色々なデータが野球にはありますので
全ての投手の牽制球というのは
しっかり記録されています。

そこにしっかりと

山崎康晃 0球

と書いてあるんです!!

2019年も牽制する気はないのか

山崎選手はそれについてこう話しています

「1番は、バッターボックスにいる
相手と100%で対戦したい
というきもちがあります。

牽制をなぜしないのかと言われると
難しいですけど、
100%で相手と向き合いたいというと
分かっていただけるのかな、
と思います。」

山崎選手の女房役を務める事が多く、
同じ亜細亜大学出身の嶺井選手も

「あいつはクイックが速い。
打者に集中したい気持ちも分かるし気にならない」

と話しています。

本人は付随して、
「牽制するタイミングを見失った(笑)」
ともお話されていますね

基本的に打者に集中している山崎選手なので、
今年も牽制はしないかもしれませんね!!

牽制しないことをバラされたのに相手に盗塁されないのは何故?

山崎康晃選手の被盗塁数は、
実は5なんです。

うち、盗塁死が2回。

全然走られてませんね!

9回の場面で盗塁を刺されたり、
牽制されないからといって
大袈裟にリードをとったところに
牽制されて刺されたりしたらと考えると、
監督も安易に盗塁のサインを出せませんし、
ランナーも走れませんよね。

今まで牽制したことないので、
牽制がどれぐらい早いのか
データもありませんし。

そもそも山崎選手のクイック早いですしね。

高校時代から走られないほど
早かったのかもしれません。

山崎選手も首の動きを変えたり、
セットの時間を変えたり
目で牽制したりと工夫しているので、
ランナーを簡単に走らせたりは
しないんですね!

牽制練習する姿も!? 牽制が苦手という噂は本当?

高校時代から牽制をしていないというと
こーゆー噂が出るのはごく自然ですよね。

しかし山崎選手は
「実際は投げれる。練習もしている」と自ら話しています。

特別苦手という訳ではなさそうですね!

今後も山崎康晃の牽制0の記録更新に期待

いかがでしたか?

  • 高校時代から牽制を投げていない
  • 打者に集中したいので投げていない
  • ランナーを走らせない投球術
  • 一応、牽制の練習はしている
  • 牽制が苦手という訳ではない

このような理由から山崎選手は牽制をしていないんです!

ランナーを走らせない投球術
というのがポイントかもしれませんね!!

9回3点差以内に登場するのが
クローザーですので、
ランナーも走るのはリスクですが
山崎選手から盗塁するのは、
かなりのハイリスクなんでしょうね。

山崎選手ランナーを背負う印象は
正直ありますが、ホームベースさえ
踏ませなければいい
というスタンスですので、
このまま牽制0でセーブ数を
重ねていってほしいですね!!

山崎選手がランナーを背負った時は
プレートに足を置く瞬間から、
ランナーのリードの大きさ等
注目する所がたくさんですね!!

個人的には記録を更新して
新しい投手としての形を作って欲しいです!!

頑張れ山崎康晃!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です