【埼玉所沢】本郷功太郎さんが同級生に刺された事件についてまとめ!中学校は南陵中で生徒の情報は?未成年だけど刑罰はどうなるの

2019年7月5日の夕方、
埼玉県所沢市の中学2年生の生徒が、
同級生を包丁で刺すという
信じられない事件が起こりました。

しかも何度も刺し、
刺された生徒は意識不明の重体…

この事件について、
生徒たちが通う中学はどこか、
また犯行の動機や事件の詳細について
調べました。

事件の中学生が通うのは南陵中学校!?

今回の事件を起こした中学生が通う
学校は明らかにされていません。

しかし、ネットでは生徒が通う中学は

埼玉県所沢市立南陵中学校

ではないかという意見が
飛び交っています。

〒359-1131
埼玉県所沢市久米1470番地

学校の評価や口コミは高めで、

  • 「元気で礼儀正しい生徒が多い」
  • 「スポーツや勉学に力を入れていて、トップクラスの成績を残している」
  • 「合唱に力を入れている」
  • 「いじめや問題の少ない学校」
  • というプラスの書き込みが目立ちます。

    一方で、

    「1人でいる生徒もいる」
    「いじめがある」

    と言った書き込みもみられました。

    事件の2人の関係は?動機は何か

    今回事件を起こした生徒や、
    被害者の詳しい情報は
    まだ出回っていません。

    少しずつ情報が報道されてきました。

    どうやら二人は同級生で、
    事件のあった5日はこの2人ともうひとりの生徒計3人で、
    8・9日に行われる期末テストの
    勉強をするために少年宅に
    集まる約束をしていた

    ということです。

    また二人は同じクラスで、
    共に卓球部に所属しています。

    いずれもおとなしい性格だったそうで、
    同級生の話では2人は同じグループで仲が良く、
    明るくてよく話していたとの証言もあります。

    また、加害者の生徒は
    簡単に怒るような性格には
    見えなかったという証言もありました。

    加害者の少年は、事件について
    「教科書のことでけんかになった」
    と供述しているようです。

    「教科書を隠されたと思い、
    聞いたら知らないと言われたので、
    殺してやろうと思った」

     「教科書を隠されたことなどがあり、
    問い詰めたら否定され、けんかになった」

    ということです。

    また、加害者の生徒は学校に
    以前本郷さんとの事で
    相談をしていた事があったそうです。

    内容は明かされていません。

    教科書を隠されたのが原因で
    何度も刃物で刺すなんて、
    ちょっと異常な気もしますが、
    それ以前から2人の間に何か
    あったのかもしれませんね。

    本郷さんの両腕には、
    抵抗した際にできる防御創があったことも分かり、
    必死で抵抗しようとしていたのではないでしょうか。

    スポンサーリンク

    加害者生徒は未成年で刑は軽い?

    加害者生徒は現在中学2年生で
    年齢としては13歳か14歳です。

    【追記】14歳と報道されました。

    以前の少年法では、
    16歳以下の少年・少女が
    凶悪事件を起こしても、
    刑事裁判ではなく家庭裁判所で裁かれ
    少年院送りになるケースがほとんどだったようです。

    しかし2001年4月から少年法が
    改正されています。

    14歳から普通の大人と同じように
    裁判を受けさせれる事ができるように
    なった
    のです!

    なので加害者が14歳以上であった場合、
    重大事件に関しては
    刑事罰が課される事も
    法律上はありえるようになりました。

    手続きとしては、いったん
    家庭裁判所に身柄を送られ、
    その後事件の内容が凶悪性その他に鑑み、
    刑事裁判が妥当と判断された場合、
    検察に逆送致(逆送)されます。

    しかしよほどの事がない限り、
    家裁から検察に逆送される事はなく
    少年院送りにしかならないようです…

    今回加害者の生徒は殺人未遂容疑で逮捕されていますので、
    刑事罰が課される可能性もありますね。

    事件の詳細は?

    事件の詳細はこんな感じ。

  • 日時:2019年7月5日16時50分頃
  • 場所:埼玉県所沢市加害者の自宅の玄関先
  • 事件当初自宅には、2人と加害者祖母がいた。
  • 2人の関係:中学校2年で同じクラス・グループ・卓球部も一緒
  • 犯行状況:被害者の生徒の上半身を複数回に渡って刃物で刺す。
  • 発見当初、本郷さんはあおむけに倒れ、
    逮捕された生徒は玄関先でしゃがみこんでいた。
  • 被害者の情報:名前…本郷功太郎君(13)
    意識不明の重体だったが、約10時間半後に死亡した。
    死因は出血性ショック。
  • 加害者の様子:当初「自殺した」と犯行を否認していたが、任意同行後犯行を認めている。
  • スポンサーリンク

    まとめ

    いかがでしたか。

    所沢市で起こった、
    中学2年生が同級生を刃物で
    複数回に渡って刺した事件について
    まとめました。

    2人の間に一体何があったのか、
    詳しいことはこれから
    分かってくると思いますが、
    このような事件が起こってしまった事は
    本当に残念でなりません。

    1 Comment

    匿名

    僕は埼玉県所沢市所沢市立所沢小学校に通っている6年です。
    来年所沢中学校に行くので近くて怖いですね。
    南陵中学校は南小学校の人が行くところなので友達が心配です。

    返信する

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です