【天才サッカー少年】石井久継のプロフやうますぎるサッカー動画まとめ!

現在13歳ながら、
世界的にも注目されている選手、
石井久継くん!!

未来の日本代表エース候補ともいわれ、
サッカーの腕前がプロ顔負けなんです!

今回はそんな大注目選手、
石井久継くんのプロフィールや動画を
まとめてみました!

石井久継プロフィール

  • 名前:石井久継(いしい ひさつぐ)
  • ニックネーム:つぐ
  • 生年月日:2005年7月7日
  • 出身:岡山県倉敷市
  • 家族:父・母・姉
  • 所属チーム:湘南ベルマーレジュニアユース
    (前所属:福山ローザスセレソン)
  • ポジション:FW
  • 身長:155㎝
  • 体重:45㎏
  • 憧れの選手:ネイマール、三浦知良

5歳からサッカーを始めた石井久継くん。

小学校では福山ローザスセレソンに入り、
1年生のときから上の学年の選手と一緒に
プレーしていたそうです!

2018年の中学進学を機会に、
生まれ育った岡山県・倉敷市を離れ、
湘南ベルマーレに入団しました。

現在は母親と2人湘南で暮らしていて、
父姉とは離れて暮らしているんだとか。

中学生で家族と離れて暮らすのは、
勇気がいりますよね。

特に父親はサッカーを始めたころから
いつも傍で応援してくれていたので、
と寂しい気持ちもあるでしょう。

けれどそんな中、自分のサッカーを貫くために
上京して頑張る姿は本当にすごいと思います!

憧れの選手に三浦知良選手とありますが、
なんと石井選手、カズ選手とは2回会っていて、
1度はちょっとした対談もしていました!

石井久継は負けず嫌いでストイック?!

母親がある取材で語っていた石井選手までの性格は、

ストイックな子で、負けず嫌い

だそうです!

小さい時は上の身体が大きい選手に
当たり負けしてしまうと、
悔しくて泣く事もあったそうです。

石井選手もこう語っています。

    「学年が上の選手と対戦すると
    相手が大きいので、一人はかわせても、
    そのあとにカラダを入れられて
    負けてしまったのがすごく悔しかったのを
    今でも覚えています」

上手くなる選手って、
負けず嫌いな選手が多いですよね!

やっぱり悔しくて負けたくないという気持ちが
その後の活力になって、
より努力したりプレイするときの
エネルギーにつながっているんでしょうね!

スポンサーリンク

なぜ中学進学で湘南ベルマーレを選んだのか?

石井選手は、福山ローザスセレソンに
所属していた時に、湘南ベルマーレユースと
対戦した事があったそうです。

そこで湘南の強さを感じ、
自分のドリブル技術を生かせるチームだと見極めたのだとか!

湘南ベルマーレユースが、
プロサッカー選手になるためのより良い道と信じ、
進学を決めたそうです。

すごい決意ですね!!

広島もサッカーが強いチームが沢山ありますが、
距離ではなくて自分のサッカーを高められる場所
という時点で湘南を選べる石井選手は
小学生ながらとてもしっかりしてるなぁ
と感じます。

石井久継のこれまでの成績は?

小学生6年生の時には、
広島県福山地区、12歳以下のトップリーグで、
2試合12ゴールをきめて、
得点王に輝いています。

2018年のU13Jリーグ選抜の代表に選ばれ、
6試合のうち5試合に先発で出場し、
3得点を挙げる活躍でチームの優勝に貢献しています。

石井選手はドリブルが上手いので、
そこから得点に繋げられる一連の流れが
すごいですよね!!

2試合の12ゴールって…w

一体どうなってるんでしょうww

スポンサーリンク

石井久継のサッカープレイを見よう

石井久継選手のプレーは
切れ味の良いドリブルが特徴的だなと思います。

攻撃のテクニックもうまいですよね!!

上京する時の特集も組まれていました!

これは10歳の時の動画ですが、
すでにめちゃめちゃ上手い!!

まとめ

いかがでしたか。

サッカーで注目されている、
若きエース石井久継選手について
まとめました。

若いながら、サッカーへの強い思いと
自分の意志を貫く精神、
とても素敵だなと思いました!

これから日本代表になって
世界でも活躍する選手になっていくんでしょうね〜

将来が楽しみな選手です!!

そん応援していきたいと思います!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です