【画像】恐喝容疑で逮捕された大嶺翔太はネットでやばい事に手を出そうとしていた事が判明!借金地獄から抜け出せなかった

2019年2月13日。

元千葉ロッテマリーンズの
大嶺翔太さんが、友人への恐喝容疑で
逮捕されました。

知人男性から複数にわたり
現金を脅し取ろうとしていたそうで、
携帯電話に現金を要求し、
応じなければ危害を加えるような
メールまで送っていたそうですね。

大嶺翔太さんといえば、
2018年に借金が原因で千葉ロッテマリーンズを
引退しています。

その借金を返しきれなかったのか…

お金に困っていたようで、
ネットの怪しい広告にDMを
送っていた事が分かりました!

早速紹介していきます。

ヤバい会社で働いていた?!

2018年6月にロッテを引退してから、
大嶺翔太さんはどんな仕事をしていたか。

公には公表されていませんでしたが、
Twitterでこんなやり取りをしていたものを
見つけました。

このS.Oというアカウントが、
大嶺翔太さんです。

色々な仕事の案件を紹介するアカウントに
返信しています。

どんな仕事なのか
詳細は分かりませんが、
いかにも怪しい謳い文句。

そしてこんな事も!

仕事を探している人に、
仕事を紹介すると返信しています。

探している人のハッシュタグを見ると、
怪しさが出てきますね…

#裏バイト #裏仕事 #闇バイト

人に仕事を紹介する事で、
紹介金がもらえるシステムでしょうか。

ヤバい仕事の匂いが
プンプンします。

スポンサーリンク

逮捕数日前にもヤバい宣伝に口座を売ろうとしていた

大嶺翔太さんが逮捕される直前に
Twitterで行なっていた
やりとりも見つかりました。

口座高額買取のツイートに、
メッセージを送っています。

このアカウントも怪しすぎますよね…

口座買取は禁止されています。

それに、もし口座が振り込め詐欺や
闇金の返済口座などに使われたら、
警察の事情聴取をうけたり、
別の口座を作れなくなったりと
マイナスなことばかり。

このリスクを負ってでも
口座を売ってお金にしたかったのでしょう。

それだけお金に困っていた
ということですね。

借金をした会社がヤバかった。転落人生の始まりは?

2016年に始めて借金をした大嶺翔太さん。

初めは10万だったのが、
甘い考えから50万、100万と
徐々に負債が増えていったそうです。

彼がお金を借りた会社も、
「グレーな所」と
大嶺翔太さん本人が話しています。

結果返せなくなり、
借金の取り立てが球団にまで及び
2018年6月に引退しました。

そして嫁と離婚…

悲しい結末ですね。

借金は総額200万と出ていますが、
ここまで困っていたという事は
実際はもっと多かったのかもしれません。

あるいは返済のためにまた借金をして…
と繰り返して借金地獄に
落ちていってしまったのかも
しれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

大嶺翔太さんの逮捕をうけて、
借金に困っていた事実を
お伝えしました。

ヤバい匂いがプンプンする仕事にも
手を染めようとしていたり、
口座を売ろうとしていたり、
お金に困っていた事がとてもよく分かりました。

かつてはドラフト3位で
ロッテに入団して活躍していた選手だけに、
こんな事になってしまって残念です。

逮捕を機にしっかりと反省して、
真っ当に生きていってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です