【NGT羽切瑠菜】活動辞退の理由は運営に山口真帆の罪をなすりつけられたから?闇が深すぎる…

2019年3月10日。

NGT48研修生の羽切瑠菜さん(19)が、
活動を辞退すると発表がありました。

羽切瑠菜さんと言えば、
2018年12月26日に「活動のルールに反する行動が認められた}として、
運営から活動自粛の措置がとられていました。

その後そのまま3月10日に活動辞退…

はっきりとした理由もわからず、
活動辞退となってしまった羽切さんに
様々な憶測が飛び込んできています。

そこで今回は、羽切瑠菜さんがNGTを辞退することになった原因と、
山口真帆さんの事件と関係があったのか
についてまとめました。

山口真帆の事件の日と羽切瑠菜の自粛日が近い!時系列で見てみると…

山口真帆さんが暴行を受けた事件と自粛日、
また辞退までのながれを時系列で見てみると…

    2018年12月8日:山口真帆さん暴行事件が起こる。

    2018年12月24日:羽切瑠菜さんが、研修生公演に初出場を果たす。

    2018年12月26日:羽切瑠菜さんが、「活動のルールに反する行動が認められた}として謹慎を発表。

    2019年1月8日:山口真帆さんがshowroomで暴行事件を告発。

    2019年3月10日:羽切瑠菜さんが活動辞退を発表

羽切瑠菜が事件に関わっていないと推測される理由は?

2018年12月24日に羽切瑠菜さんが、
研修生公演に初出場をしています。

しかしもし暴行事件の犯人の一人(住所を教える等)だったら、
この公演に出場していなかったはず。

また、羽切さんが謹慎中に山口さんは、
「事件に関わってるメンバーは
誰も処分されてない」と言っていました。

事実、山口さんのいる1期生と
羽切さんのいる2期生は、
ほとんど関わりがなかったそうです。

それなのに山口さんの部屋や帰る時間を
教える事はほぼ不可能なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

羽切瑠菜は運営に切られたのか、自分から見限ってやめたのか

こんな憶測も飛び交っています。

羽切瑠菜さんは
12月26日に謹慎処分になり、
これが山口真帆さんの事件と近いという事で
事件の犯人ではないか
という憶測がとんでいます。

これを利用して運営側は、
羽切瑠菜さんを切ろうとしている
のでは

という憶測が…

これは文集に載っている事件の相関図ですが、
このE子に羽切さんを仕立てあげようとしている
という噂もあります。

あくまでも噂ではありますが、
運営だけでなく文集も一緒になって、
罪を羽切さんになすりつけて
この事件の終止符を打とうとしているようです。

なぜ文集も羽切さんを切ろうとしているのか。

この事件やほかの事件の情報の仕入れる情報屋が、
この事件の真犯人と繋がっているからだ
と言われています…

これは大人達が事件を揉み消そうとしている
ように思えますよね…

もし違っていたとしても、
この時期にこのタイミングで
羽切さんを辞めさせるなんて、
世間的には
「羽切さんって事件と関わりがあるのかな?」
って思いますよね。

こんな事も分からず(というか分かっていたのにわざと)このような運営の対応だと、
批判的な事を言われてしまうのも
仕方がないかなと感じてしまいます。

一方で、羽切瑠菜さん自身が
NGTに嫌気がさしやめてしまったのでは?
という噂もあります。

謹慎中に、山口真帆さんの事件の事が
公に知れ渡り羽切さんも
色々見たり聞いたりしていたかもれません。

その上で「辞退しよう」と思うのも、
事件への対応を見ていると
致仕方ないのかなとも思ってしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

羽切瑠菜さんの活動を辞退した
理由について、山口真帆さんの事件と
関連しているかどうか
調べてみました。

NGTの運営側が曖昧な対応をしている事で、
さまざまな憶測が飛び交っています。

しっかりと説明をし、
運営としての責任を
果たしてもらいたいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です