【音声・担任画像】松戸「やり返していい」と言った教師が判明!子供の母親の悲痛な叫びが切なすぎる…

2019年2月15日。

千葉県松戸市の常盤平第一小学校で、
2016年5月に、当時4年生のクラスの担任と教頭が、
児童同士のトラブルに「やり返していい」などと
不適切な発言をしたり被害者児童を責める発言をし、話題となっています。

被害者の生徒はこれがきっかけで
不登校になり、今も悩まされているそうです。

本当に酷い話ですよね。

この事件の全容と教師は誰か、
また母親の悲痛な訴えも交えて
見ていきたいと思います。

事件の報道がおかしい!真実は?

当初の報道の内容を見ると…

    千葉県松戸市の教育委員会によりますと、2016年5月に市内の小学校の4年生のクラスで担任の女性教師が男子児童らのトラブルを仲裁した際、一方の男子児童に「やり返していいです。やり返して下さい。どうぞ、やり返していいです」と指導しました。それを聞いた男子児童が相手を殴ったということです。

    引用:テレ朝news

これを見ると、あたかも
担任は被害者の生徒に「やり返していい」と
言っているように見えます。

しかし事件で流出した音声を聞くと…

なんと音声では、正反対!

「やり返していい」と言った相手は
加害者の少年に対してだったんですね!

真実の事件の全容がこんな感じ↓

    ①少年Aが少年Bを先に殴る(原因は不明)

    ②少年Bが殴り返す

    ③担任が喧嘩を仲裁

    ④担任が殴り返した少年Bを怒る

    ⑤担任が少年Bを羽交い締めにする

    ⑥担任が少年Aに殴り返せと命令する

    ⑦少年Aが身動きのとれない少年Bを殴る

    ⑧抗議した少年Bを担任&教頭が怒る

    ⑨少年Bが不登校になる

    ⑩3年後録音していたテープを公開する

音声を聞く限り担任や教頭が
被害者の少年の話を全く聞こうとせず、
遮って自論を押し付けているようにしか
思えません。

やり返すのがいけないと言って
被害者の少年を責めていますが、
そもそも始めに手を出した加害者の少年には
やんわりと注意する程度。

おかしすぎますよね!

トラブルの原因は何だったのかは分かりません。

しかし一方的に被害者の少年を責めるのは
絶対におかしいです。

スポンサーリンク

母親の訴えが切ない…

そもそもなんで音声なんて
録音されていたのでしょうか。

それは被害者の少年の母親の訴えを読めば、
腑に落ちると思います。

それがこちらです。

これを読むと、前々から被害者である少年は
ハーフだという事を理由に、
いじめられていた事が分かります。

という事は今回のトラブルのきっかけも、
相手の少年に非がある可能性が高いのでは
ないでしょうか。

そう思うと益々、担任や教頭の
被害者の少年に対する態度が
いじめに加担しているように
思えてきてしまいます。

教頭は音声の中で、「頻繁にトラブルを起こす」
というような事を被害者の少年に言っています。

という事は、以前にも何度か
クラスの友達と被害者の少年は
トラブルを起こしていたのだと思われます。

その時しっかりと対応をしていたのであれば、
担任は被害者の少年がいじめられている事を
何となく察知していた可能性があります。

それなのにこんなに被害者を責める発言をするなんて、
いじめに加担しているとしか思えません。

担任と教頭の名前と画像は?

このひどい対応をした担任と教頭が
判明しています。

担任の名前は、阿具根美絵子。

現在は同小学校の1年生の担任をしているそうです。

阿具根美絵子先生は、
以前新聞の取材を受けていました。

教頭の名前は、小林武彦。

現在は柏市立田中北小学校の教頭です。

小林武彦教頭の顔写真は分かりませんでした。

教師という仕事は、長時間労働で
大変な仕事だと聞きます。

なぜ教頭という仕事を選んで働く先生が、
生徒に対しこの様な対応をとるのか、
理解に苦しみます…

スポンサーリンク

なぜ今更音声が流れたのか

その理由は、学校側がこの事を
隠蔽しようとしていたから
だと考えます。

今回のトラブルで少年は不登校に
なってしまいました。

しかし学校はこの少年の不登校を
“家庭の事情”と教育委員会に
伝えていたといいます。

何だそれ?ですよね!

明らかにいじめと教師の対応が原因なのに、
おかしすぎます!

そして前述したように、
教育委員会の発表も真実と違う…

これは学校側がまた違う伝え方をしたのか、
教育委員会もまた隠蔽しようとしたのか
分かりませんが、明らかにおかしいです!!

自分が被害者やその家族だったら、
すごく悔しいし腹が立ちます!

この学校側の対応をみて、
被害者の親が音声を公開した可能性が
あるのではないかと感じました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

松戸市の小学校の教師の
問題発言や対応についてまとめました。

今回の対応は明らかにおかしいです!

しっかりと真実を追求し、
教師にも反省させる。

そして被害者の少年には、
何も悪くないよと言ってあげたい。

今も苦しんでいる少年を、
一日も早く救い出してあげたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です