【ドラクエ課金?】元農林水産省事務次官・熊沢英明の息子のTwitterがヤバい!殺害動機に同情の声

2019年6月1日。

元農林水産省事務次官の熊沢英明さんが、
息子の熊沢英一郎さん(44)を殺害した
というニュースが飛び込んできました。

元事務次官の犯罪という事で、
驚く方も多いようです。

まだ動機は明かされていませんが、
この事務次官の息子のTwitterが
ネットで話題となっています。

今回は息子のTwitterから、
殺害動機や世間の声をまとめました。

熊沢英明の息子が月32万も課金?

熊沢英明容疑者の息子、
英一郎さんのTwitterでの
つぶやきがこちらになります。

どうやら英一郎さんは、
ネットゲーム「ドラクエ10」
にはまっていて、なんと
2018年5月には32万も課金!

ドラクエ10は月額1000円の定額制ゲーム。

他にもいくつかゲームをやっていたそうなので、
恐らくこれは別のガチャゲーなども
合わせた課金額かと思われます。

英一郎さんは引きこもりで、
昼夜時間を問わずTweet。

そんな英一郎さんがまともに働いていたとは
かんがえにくいので、
このお金は親のクレジットカードから
引き落とされていたのでしょう。

亡くなった瞬間のドラクエの様子

英一郎さんはゲーム世界にログインしたまま
亡くなってしまいました。

その英一郎さんに対して、
ゲーム界では「ザオラル」を
唱えているという異常な雰囲気。

「ザオラル」とは、戦闘不能状態から
復帰させる蘇生呪文のことです。

英一郎さんのキャラはいつまでたっても
復活しないでしょう…

スポンサーリンク

熊沢英明の息子のTwitterのつぶやきがひどい

英一郎さんの過去のツイートでは、
母親に対する不満等がつぶやかれています。

親に対する恨みが相当なのがわかります。

父親はエリートで自分も期待されて、
教育を受けてきたのでしょう。

しかし期待に応えられず挫折してしまったのか…

親からのプレッシャー等が
重圧だったのかもしれませんね。

そして引きこもり、ゲーム生活を送る毎日で、
母親からも注意されていたのかもしれません。

英一郎さんが辛い過去を
送ってきたかもしれない事には同情しますが、
結局親の金でゲームをし放題、
すねをかじって生きてきた彼は
正しいとは思えません…

熊沢英明の息子殺害の動機は?

ここまでくると、父親である
熊沢英明容疑者の殺害動機も
何となくわかる気がします。

働きもせず引きこもり、
ゲームにお金をつぎ込む。

そして親に対する攻撃的な態度。

そんな息子に嫌気がさしたのかもしれません。

熊沢英明容疑者の気持ちもわかる気もしますが、
自分達の子育てで息子をここまで
追い詰めてしまったのだと思うと、
両親にも少なからず問題はあって…

なんだか切ないですよね…

ちなみに熊沢英明容疑者の
プロフィールがこちら。

  • 生年月日:1943年4月21日
  • 出身:岐阜県
  • 学歴:東京大学法学部卒業
  • 経歴:1967年農林省に入り、大臣官房総務審議会官、畜産局長、経済局長を経て、1998年7月より農林水産審議官。
  • エリートコース真っしぐらって感じですね!

    【追記】
    熊沢英明容疑者は、英一郎さんについて
    「引きこもりがちで家庭内暴力もあった」
    と述べているようです。

    英一郎さんの暴力に参っていたとも…

    熊沢英明容疑者も精神的肉体的に、
    参っていたのでしょうね…

    また、殺害当日は近所の小学校で運動会があり、
    英一郎さんが「うるさい」と言った事で
    英明容疑者が
    「周囲に迷惑をかけてはいけないと思った」
    とも報道されています。

    川崎の事件が頭をよぎったようです…

    英明容疑者自身も責任感が強く、
    英一郎さんにはずっと悩まされてきていた。

    溜まりに溜まって正しい思考もできなくなり、
    結果殺害する形になってしまったのかもしれません…

    スポンサーリンク

    世間の声は?

    この時間に対する世間の声がこちら。

    父親の英明容疑者をかばうような
    Twitterが多いですね。

    これには賛否両論あると思います。

    やはり父親の気持ちもわかる気がしますが、
    このような状況を作った親も責任があるし、
    両親に甘えてお金を使い放題、
    ネトゲ生活を送っていた英一郎さんも
    問題だったと思います。

    まとめ

    いかがでしたか。

    元農林水産省事務次官・熊沢英明容疑者が
    息子の英一郎さんを殺害した動機や
    英一郎さんのTwitter、ネットの声などを
    まとめてみました。

    今回の事件は息子のネトゲでの
    課金や暴力などが
    原因ではないかと思われます。

    なんだか切ない事件ですよね。

    家族の中に色々と問題があったとしても、
    犯罪は罪です。

    しっかりと償ってほしいと思います。

    3 Comments

    Nero

    76歳の父親をここまで追い詰めて…なんたる親不孝か。
    被害者は生前、「産んだ親が責任持って面倒見るべき」と、のたまっていたらしい。
    自分の息子を手にかけねばならなかった父の心情を察すれば、胸が苦しくなり涙を禁じ得ません。
    事件背景を鑑みるに父親に相応の情状酌量があらんことを、
    司法各所に切望します。

    同じような環境の家庭が増えつつありますが、税金を投入してスネカジリの自立を促すというのも、また馬鹿げた話です。
    まさに我が日本の行く末を憂う一件となりましょう。

    返信する
    匿名

    愛する最愛の息子を自らの手で殺めなければならない状況を考えますと辛くて涙が止まりません。真面目一徹のお父様にとっては「もしや?他人へと思われたのでしょう。そしてこれは個人的な憶測ですが、息子様を犯罪者にするくらいなら?御自身で受けたいと思っておられたのでは。。

    返信する
    匿名

    76歳の親が子殺し(もっと別の方法もあったと思うが)の決意に至るって事は実際暴行も受けていたそうだし
    英一郎は相当のクズだったんでしょうね
    しかしゲーム中に突然包丁で死ぬまで何度もさされてどんな驚きと痛みを感じながら絶望の中で息絶えていったのかと思うとクズにはお似合いの地獄ですね。
    驚くのが人が亡くなったというのに誰一人英一郎への同情はないのも
    クズ英一郎にはお似合いだと思います。
    最後にちゃんと親に責任とってもらえて本人も包丁で刺されながら満足したでしょう。

    返信する

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です