【虐待動画】熊本で子供を蹴り暴言を吐く母親の動画が拡散!映像を撮った子供の思いとは?

2019年3月7日。

ツイッター上に恐ろしくて悲しい動画がアップされました。

母親と思われるジャージ姿の女性が、
子供に暴言を吐き何度も蹴り上げている動画です。

子供は痛くて泣き叫んでいました。

本当に胸が痛くなる動画です。

そしてなんとこの動画を撮ったのは、
小学生以下の子供という事が分かっています。

虐待の実態や、動画をとった子供の思い、
また警察や児童相談所の対応について
まとめました。

問題の動画

問題の動画がこちらです。

とてもつらい気持ちになるものだと思います。

見たくない方はスルーしてください。

ジャージを着た女性が、
「なんで嘘つくんだよ」「もう二度としませんって言っただろうが!」
「答えろよ」「嘘ばっかつきやがって」
と罵り、
蹴られて泣き叫ぶ子供に「私の心のほうが痛いわ」と吐き捨てています。

子供は何か嘘をついてしまったとして、
こんなに怒鳴り散らし蹴り上げる行為は
絶対に間違っています。

まだ数年しかいきていない子供に対して、
自分の価値観を押し付けて虐待する、
本当にひどい母親だと思います。

動画を撮ったのが子供だと判明した経緯は?子供の思いとは?

この動画をTwitterにアップしたアカウントが、
「りゅうせい」という名前で、トップ画が小学生ほどと思われる
写真になっています。

そしてこのアカウントに、
「これは君が撮ったの?」という質問をした方がいて、
そこに「うん」と返事をしています。

虐待画像

この「りゅうせいくん」という子供が、
虐待されている子供の兄で、
弟を助けるためにTwitterに動画を投稿した
のだろうという
見解になっています。

色々な人が、りゅうせいくんに対して
コメントを寄せていますが、
なかなか返事がなく焦りを抱く人も見受けられます。

警察や児童相談所はこの子供を保護できる?

この動画が取られたのが、
りゅうせいくんのアカウントから熊本市だと判明

そして動画を閲覧したTwitterの方たちは
一刻も早い保護を求め、
警察や児童相談所に動画の提示や虐待の通報をしています。

そのため、熊本の警察や児童相談所、テレビ局等が
現在事実を調査し特定に向けて動いている
ということです。

警察と児童相談所の今後の流れはどうなる

まず警察はこの母親を傷害もしくは暴行の容疑で
逮捕できる可能性があります。

この動画を見る限り暴行は間違いなく行っているので、
母親は何らかの罰を受けることになるでしょう。

そして児童相談所は、社会通念上不適切な養育だと判断した場合、
子供を親から離して一時保護する権利があります。

この動画には父親の存在が出てきていないので、
子供を保護できるかどうかはまだ分かりませんが、
父親も問題があった場合一時保護される可能性が高いと思います。

まとめ

熊本の子供を虐待する母親の動画について
まとめました。

とても胸が痛くなる動画で、母親に怒りを覚えます。

どうか一刻も早く特定をし、
子供達を安全な場所に保護してほしいと思います。

【追記】

母親(39)が捕まり、
子供達も無事保護された
というニュースがありました。

場所は熊本県春日市だったようです。

本当によかったですね!

動画を撮影した長男のりゅうせい君は
中1だったと書かれていました。

また母親は以前にも暴言を吐いて、
注意を受けていたといいます。

自分の行いをしっかりと反省してほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です