【野球女子】小玉百夏の実力がすごい!経歴や投球動画を調査してみた

話題の野球美女・小玉百夏さん。

佐藤製薬のユンケル黃帝液プレミアムのコマーシャルでは
イチロー選手と共演したり、
始球式で投球したり…

可愛いルックスからは想像できないような
すごい球を投げるんです!!

そんな小玉百夏さんはどうしてこんなに野球がうまいのか、
気になったので調べてみました。

小玉百夏が野球を始めたきっかけは?

小玉百夏さんが野球を始めたきっかけは、
ずばりお兄さんの影響です!

百夏さんは群馬県玉村町出身で、
2つ上に兄・冬馬さんがいます。

そのお兄さんが野球をやっていたのをきっかけに、
百夏さんも小学校2年生から野球を始めたそうです。

幼い頃って、兄弟がいると上の兄弟に影響されることって
多いと思います。

けれど野球まで影響されて続けるとは…
百夏さん、お兄さんが大好きだったんでしょうね〜!

小玉百夏の野球歴は?

小学校2年生の時に野球を始めた百夏さん。

ポジションは捕手だったようで、
腕の強さも買われたのでしょうね。

小学校6年生まで野球を続け、
中学時代はソフトボール部に所属しています。

こんな写真も!

小学生時代のユニフォームが着れるって
すごくないですかw
.
スタイルを維持してるのもすごいし、
身長も12歳からあまり変わってないって
事ですかね。

中学卒業と同時に上京し、
その後は野球をしていたわけではないようですが、
8年間野球を続けたことが
今の百夏さんの野球の腕前に繋がっていますね。

8年であれだけすごい投球ができるなら、
もっと本格的にやっていたら
代表選手とかにもなれたかもしれませんね!

しばらく野球を離れていた百夏さんですが、
2007年に野球関係のCMに出て野球熱が再熱!

現在は時間を見つけては、
投球練習に励んでいるそうです!

中学卒業後スタントマンに憧れアクションを学ぶ

映画「トゥームレーダー」のアンジェリーナジョリーに憧れて
アクション演技に興味を持ち、
中学卒業後はアクション事務所に所属したくて
上京した百夏さん。

結果スタントマンに憧れ、JAC養成所に入所します。

JAC養成所とは
世界で通用するアクションスター・スタントマンを育成・輩出するため、千葉真一が創設した養成所

その後スーツアクターとしてデビューを果たしています。

百夏さんの中国武術を行う動画が
ありました!

さすが!プロの動きですね〜!

そして美しい!!

このJAC養成所で、アクション等を学び
身体を鍛えたことで、
百夏さんの野球で培った体力や筋肉がさらに向上し、
百夏さんが現在も野球の腕前を落とさず
続けて行けている要因の一つかもしれませんね!

100キロ超えも!小玉百夏の投球動画

百夏さんが100キロを目指し、
投球している動画があります。

ちょっとしたコント?もw

身長が156センチで女性にしたら平均ですが、
それでこんな球を投げられるってすごいですよね!

体の使い方から違いますね!!

2018年日本リーグ女王決定戦始球式でも
素晴らしいピッチングを披露してくれました!

百夏さんは始球式で投げる事を目標に
日々練習に励んでいたそうですが、
こんなに早く実現するとはさすがですね!

これからますます活躍が気になる小玉百夏

いかがでしたか。

小玉百夏さんの野球の経歴や、
動画を紹介しました。

  • 小学2年生から兄の影響で野球を始める
  • 6年生まで野球を続けて、ポジションは捕手を務めていた
  • 中学ではソフトボール部に所属する
  • 中学卒業と同時にスタントマンを目指し上京。
  • JAC養成所でアクションを習い、
    その身体の動きもすごい。
  • 100キロを超える投球もする

という事が分かりました。

これからますます話題になり、
人気が出てきそうですね!!

こんなに美人で野球が上手な女子はそういないので、
これからも女優として、野球美女として、
活躍していってほしいです!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です