【デビュー戦】香川真司選手がトルコ・ベルクタシュで2ゴール!現地の報道もやばい!

2019年2月3日、トルコのベルクタシュに移籍して
初っ端からデビュー戦を飾った香川真司選手。

後半81分からピッチに立つと、
続けて2ゴール!!

こんなことってあるんですねw

凄すぎます!!!

現地でも香川真司選手への
賞賛の声で持ちきりです!

動画と現地の報道をまとめました!

香川真司1ゴール目

出場からわずか1分後、
ドリブルでゴール前まで運ぶと、
DFの股を抜くシュートを蹴り込む。

これが確実にゴールを捉え、
トルコリーグデビュー戦ゴールをあっさりと決める。

このゴールに香川真司選手は、

「自分自身も予想していなかった。ファーストタッチがファーストゴールになったからね。ラッキーだった、今日は運が良かったと思います」と笑いながら語っていました。

香川真司2ゴール目

そしてそこから2分後の後半39分、
今度はゴール前左の位置のFKをセットすると、
縦回転のシュートを蹴り込む。

壁を越えたボールは急激に落下。
飛びついたGKの指先を抜けるゴラッソが決まった。

香川選手は、

「あれもまたラッキーなゴールだった」

「強いシュートではなかったが、GKが反対側に動いた。だからラッキーだった。でも、もっと練習が必要です。もっとトレーニングをしてもっと調子を良くしたい」

だそうです!

今に満足しない事が素晴らしい!!

現地の報道まとめ

  • トルコメディア『ヒュッリイェト』
  • 「カガワ、ファーストタッチでベシクタシュの大勝に貢献」と題しリーグ戦3位浮上のベシクタシュは首位バシャクシェヒルと2位ガラタサライを追撃できると報じている。

  • トルコメディア『ファナティック』
  • 「黒と白のユニフォームに袖を通したカガワがベシクタシュファンを魅了した」と2ゴールを賞賛!

  • 独誌『キッカー』
  • 「3分で2ゴール、カガワはジョーカーとして夢のようなデビューを飾った」と報じる。

  • ドイツ版『onefootball』
  • 「ジョーカーで2ゴール。ベシクタシュで素晴らしいデビューを飾ったカガワ」と見出しを付け「ひょっとしたらベシクタシュはシンジ・カガワと一緒に幸運を掴むかもしれない」と今後の活躍に期待している様子。

    トルコだけじゃなく、
    ヨーロッパが興奮してますね!!

    また試合後のトルコ人の様子がこちらw

    心が1つになった気がしますね!w

    まとめ

    いかがでしたか。

    香川真司選手のトルコベルクタシュでの
    デビュー戦と現地の声をまとめました!

    まじですごすぎますね!香川真司選手!!

    現地でも大絶賛!
    日本の選手が受け入れられると
    誇らしいですよね!!

    これからますますの活躍に期待しています!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です