【運営の闇】今泉佑唯の卒業発表文訂正が酷すぎる!秋元康もいじめの事実を知らんぷり

2019年4月13日。

元欅坂46で現在は女優としても活躍中の
今泉佑唯さんの卒業について、
いじめが原因という事実が明らかになり
物議を呼んでいます。

このいじめについて、
運営はどのような対応をしていたのか。

記憶に新しいのはNGT騒動で
山口真帆さんの暴行事件を
運営が隠蔽しようとした事実。

同じような事が欅坂46でも起こっていたのか、
運営の対応や秋元康さんの対応についても
まとめてみました。

今泉佑唯はいじめを当初から運営に相談していた

イジメが始まった当初から、
今泉さんは運営幹部に相談をしていました。

まず頼ったのが、
運営会社「Seed & Flower」代表の今野義雄氏。

今泉さんは何かあるたびに
今野さんに相談をしたそうです。

いじめの内容を見ると酷すぎますよね…

【欅坂46】今泉佑唯をいじめていた5人がネットで特定!?1年前にリークされ欅坂ファンも承知していた!

解決しするためには上の人に
相談するしかなかったのでしょう。

しかし今野氏は、
『お前が強くなれ』『気にするな』
全く取り合ってくれなかったのだとか…

そんな中運営が悪化し
いじめの事実が秋元氏の耳にも届いたことで
今野氏も焦ったようでようやく行動にでます。

2018年の5月に、
スタッフを通じメンバー全員に
LINEでこんなメッセージを送っている。

    昨日の握手会終わりで今野さんと今泉で話をした上で、今泉はイベントを欠席する、という結論になりました。

    メンバーとのコミュニケーションの中に、いろんな問題が生じているようで、我々スタッフは事態を重く受け止めております。

    根本的な解決に向けて、GW明け早々に、
    メンバーを集めたプロミ、そして漢字メンバーの個人面談などを始めようと思っております

その後今泉さんは今野氏に呼ばれ、
謝罪をしてもらったようです。

    『こういう事実があったことはメンバー、
    スタッフもわかっていたし、気づいていた』

    『何もしてあげられなかったのは申し訳ない』

そして、A子らが
『自分のストレスを佑唯にぶつけてしまいました』と、
運営に対しイジメを認めたそうです。

今野さんは『5人をクビにする』という条件で、
佑唯の活動継続とシングル『アンビバレント』での
選抜入りを打診してきます。

これを今泉さんは承諾しました。

しかし夏に行われた曲の振り付けの練習の際、
イジメの主犯格である5人が
何事もなかったように参加
していて、
今泉さんら愕然としたのだそう…

結局約束は果たされず、何も変わりませんでした…

これまんま、NGTの時と同じですね…

スポンサーリンク

運営はいじめの事実を隠そうとしていた

過度のストレスで今泉さんは
「心因性難聴」と診断され、
湿疹も身体中に出たと言います。

そして卒業を決意。。

卒業が決まると、運営の応対は
180度変わったそうです。

イジメの事実隠蔽に血道を上げ、
関係者から元メンバーにまで箝口令を敷いたのだとか。

今泉佑唯の卒業発表ブログ文の運営の訂正が酷すぎる!

卒業発表について書いた今泉さんのブログは、
運営によって訂正されてしまいます。

こちらは、今泉さんが卒業時に書いた
ブログの原本です。

    昨年の冬頃から、《一身上の都合により》ライブやイベントの前の欠かせることのできないリハーサルに参加することができず、お休みが続いてしまっていました。

    この度、《不本意ではありますが》私なりに悩んだのですが、とても心苦しい決断をせざる得なくなってしまいました。私は、欅坂46を卒業します。

    この決断をするきっかけを作ってくれた《数名》人達には感謝の気持ちでいっぱいです!!

しかし運営からは《一身上の都合により》
《不本意でありますが》《数名》
を削除するよう指示されています。

メールでこう説明があったという。

    「一身上の都合、という言葉はいろんな詮索をされてしまいます。理由は置いておいて、湿疹や難聴などの『体調不良』による『医師の診断』というところが一番わかりやすい理由です。(中略)『不本意』なまま未練あるのに辞めざるを得ない、というニュアンスにするのは得策ではありません。『不本意だった』けれど、今は自分で納得して決めている、という方が前を向いていてファンは安心するので」(運営側メールより抜粋)

参照:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190413-00011490-bunshun-ent

いじめの事実を隠そうとする
運営側の裏の思いがバレバレですよね。

今泉さんではなく、
運営側にとって不利になるものだから
という思いがよく分かります。

スポンサーリンク

秋元康もいじめの事は把握していた!

当時、欅坂46は平手友梨奈さん、
原田葵さん志田愛佳さんなどの人気メンバーが
握手会を欠席していて、
運営もキツくなっていたとか。

そんな中で、今泉さんがいじめによって
卒業の意向を示したときは、
運営の実質的トップである秋元康氏や、
弟の伸介氏にもいじめの話が伝わりました。

実際伸介氏には麹町のビルに呼ばれ、
今泉さんは聞き取りが行われたそうです。

秋元康氏からも、

『僕も寝ずに書いた曲を色々言われることもあります。大丈夫ですよ』

励ましの言葉をかけられたのだとか…

何も大丈夫じゃないし、
根本的に的を得てないですよね…

この上で今回の報道にある、
秋元康氏への週刊文春のインタビューを見ると
違和感がありまくります!

(記者)「欅坂でイジメがあった?」

(秋元)「いや、それは聞いてないです」

(記者)「聞いていない?」

(秋元)「はい」

もし前述のことが事実だとすると、
なぜここで秋元氏は知らないふりをしたのか。

これから運営や事務所で話し合い、
口裏合わせでもするのかと思ってしまいます。

週刊文春はら欅坂運営や
今泉の所属事務所に取材を申し込んだが、
期日までに回答は得られなかったと記しています。

なんだかNGTの時と
同じようなことが繰り返されそうで怖いですね…

まとめ

いかがでしたか。

今泉佑唯さんが欅坂46を卒業する原因の
いじめについて運営が隠蔽しようとしていた事実や
秋元康氏も知っていたのに嘘をついた事実について
まとめました。

こうやって事実を隠して加害者や自分達を
守ろうとする運営は、
いじめを隠す学校のようです。

これからどう展開していくのか。

もし真実だとしたら、
しっかり真実を追求して
なすべき対応を取ってほしいですね。

こちらにはいじめを行った犯人についてまとめてあります!
【欅坂46】今泉佑唯をいじめていた5人がネットで特定!?1年前にリークされ欅坂ファンも承知していた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です