【観覧注意】牛角でゴキブリ混入画像が拡散!店舗や衛生管理体制について調査

2019年3月7日。

牛角のご飯の中にゴキブリが混入していた
というツイートが投稿され、
話題になっています。

以前もゴキブリ混入がありましたが、
これってよくある事なのでしょうか…

恐ろしいです…

一体店舗はどこなのか?
お店にゴキブリがいるのは仕方ない事なのか?

まとめました。

問題の画像

こちらが7日にTwitterに投稿された
ツイートです。

牛角ゴキブリ混入の画像

うわぁ、、がっつり入ってますね…

どうやら投稿者さんの後輩が食べていた
ものに入っていたようです。

このメニューはビビンバのように見えます。

牛角ビビンバ

こういった投稿をみると、
外食のリスクについて
考えちゃいますよね…

スポンサーリンク

ゴキブリ混入の店舗はどこ?

どうやら大阪府大阪市近郊の店舗のようです。

大阪市の牛角の店舗を調べてみると、

  • 天王寺店
  • 梅田阪急東通り店
  • 梅田お初天神店
  • はなれ阪急東通り店
  • 長居店
  • なんば千日前店
  • 道頓堀えびす橋店
  • 京橋駅前店
  • 十三店

このどこかの店舗だと思われます。

お店側の対応は?

投稿者はお店にもゴキブリが混入していることを
伝えています。

お店側からは謝罪と返金を
してもらったそうです。

しっかりと対応してもらえて
良かったですよね。

けど自分が食べたものに
こんな虫が入っていたら…

私だったら謝罪してもらっても、
もうそのお店には行きたくないな
と思ってしまいそうです。

スポンサーリンク

飲食店でゴキブリ発生は仕方ない?

ゴキブリは店内や厨房を
清潔に保っていればいなくなる
と言うほど簡単なものではないそうです。

どれだけ清潔にしていても
調理の際に飛ぶ料理カスや油、
排水口にこびりついた汚れなどで
十分繁殖できるほどの生命力なんだとか!

ゴキブリが店の中に
発生しないようにするためには
どうすればいいか。

「ゴキブリの侵入口をふさぐ」

という事だけです。

窓や換気扇、排水溝など、全ての出入り口に
ゴキブリ対策をしなければならないそうです。

これは大変そうですね…

特にビルの中に入っている店舗等は、
自店で努力していても他から入ってきたら
防ぎようがありませんよね。。

すでにゴキブリが店の中に
入ってしまった場合は、
薬剤で駆除するか、専門業者にお願いするしか
ないようです。

こうなると食品への影響も
気になりますし、
大々的にやると営業にも関わってきます。

ゴキブリを完全に駆除するのって、
大変な事なんですね…

まとめ

いかがでしたか。

牛角のゴキブリ混入と店舗、
またお店の対応についてまとめました。

自分が食べていたものに
ゴキブリが入っていたら本当に
気持ちが悪いですよね…

しかしお店側もゴキブリ対策は
とても大変な物なのだと思うと、
完全にいなくするというのは難しいのかな
と思います。

しかしできる限りの衛生管理をしてもらって、
このような思いをすることの
無いようにしてもらいたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です