【ほっこり】円町駅にお礼のポスターが掲示!背景に何があったのか理由を調査

スポンサーリンク
2019年2月25日。

ある女性のツイートが注目されました。

    お礼

    2019年2月18日(月)18時15分頃、
    当駅のホームから線路に転落される
    事象が発生しました。

    その際、付近におられたお客様が
    ホームの「非常ボタン」を押してくださり、
    また、列車を停車させようと
    運転士に向かって手を振って頂いたことにより、
    入駅中の電車は直ちに停車することができ、
    線路に転落されたお客様は
    電車と接触することなく無事でした。

    本当にありがとうございました。

    その他にも、転落されたお客様の救護を
    お手伝い頂きましたお客様にもお礼申し上げます。

    今後とも、駅で列車を緊急に停車させる
    必要がある場合には「非常ボタン」を
    押していだだけますよう、みなさまのご協力を
    よろしくお願い申し上げます。

    二条駅長

すごく素敵なポスターですね!

お礼を求めてやった訳ではないと思いますが、
これを見ると、人助けした人達も
嬉しい気持ちになるし、
何も知らなかった私達も
ほっこりした気持ちになります。

それに自分も進んで行動したくなりますよね。

このポスターが貼られる背景に何があったのか、
気になったので調べてみました。

2月18日に起こった事とは?

2月18日の円町駅の事故を調べてみると…

https://twitter.com/kinkitobird221/status/1097429675477876736?s=21

どうやら18時半頃に、
旅行中の方が病気が原因で
円町駅のホームから落下してしまったようですね。

この影響で、電車のダイヤに
多少の乱れが出たようです。

しかし、迅速な周囲の人の助けもあり、
人身事故にならなくて本当に良かったですね!

スポンサーリンク

非常ボタンとはどういうもの?

このようなツイートがありました。

私は恥ずかしながら非常ボタンというものを
これまで意識して見たことがありませんでした。

これがその非常ボタン。

踏切にも。

使い方がこちら。

    お客様がホームから転落したり、急遽、列車を停止させなければならない緊急事態が生じた時に、ホームにある「非常停止ボタン」を押すことにより、列車の運転士に異常を知らせることが出来ます。

    「非常停止ボタン」は、各ホームに複数箇所設置してあり、どれか一つを扱うと、上り列車、下り列車とも停止させることが出来ます。
    なお、このボタンは、緊急時以外は、扱わないで下さい。

    参考:http://www.aikanrailway.co.jp/station/stopbtn.html

これを機に使い方を確認して、
何かあった時はスムーズに動けるように
しておきたいですね!

円町駅では犬がホームにいた事も

なんとこの事件の前日2月17日には、
円町駅と二条駅間でホームに犬が迷い込む
なんて事もあったようです!

続けてこのようなことがあるとは!

警備員さん?が笑顔で、
また良いですよね。

こちらもほっこりします!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

2月18日に円町駅でホームから転落した
人を助けた方々への
二条駅長のメッセージから、
事件の内容や非常ボタンについて
まとめました。

落ちた方は大変な思いをされたと思いますが、
周囲の人の助けとそれにお礼のポスターを張り出す
駅長に、とても温かな気持ちになりました。

これを機に、非常ボタンへの認知も広がり、
みんなが安全に助け合える環境が
できていくと良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です