【悲報】ゴーン被告保釈で変装するもすぐにバレる!変装グッズや車も特定

2019年3月6日の午後。

日産自動車の前会長
カルロス・ゴーン被告(64)が
東京拘置所から107日ぶりに保釈されました。

保釈保証金はなんと10億円!!

このゴーン被告の保釈時の変装が
話題となっていますので
服や車について調べました。

ゴーン被告保釈時の映像

ゴーン被告が保釈された時の
映像がこちらです。

どうやら作業員の姿に変装して
出てきたようですね。

しかし出口付近で警備員に囲まれて、
すぐにバレてしまっていますw

この後脚立を乗せた軽のワゴン車に
乗り込んで出所。

何から何まで手が込んでいますが、
結局バレバレでしたねww

ゴーン被告が来ていた服は?

ゴーン被告が変装で来てた服は、
一体どこで手に入るのでしょうかw

ゴーン被告が被っていた帽子についての情報がありました。

こちらの元となる帽子がこれです!


ラカン 八方型帽子 ライトブルー 選べる2サイズ 5319

耐久性に優れているそうですw

そして着ていた服がこちら。

安全ベストがこちら。


ミズケイ 役立〜ツ タスキ型安全ベスト たすき フリーサイズ 反射ベスト 夜光ベスト 安全チョッキ「タスキ型安全ベスト(オレンジ) 橙色」5920006

これで完璧ですね!!w

スポンサーリンク

ゴーン被告の乗っていた車のメーカーは?

ゴーン被告が保釈時に乗り込んだ車の画像がこちら。

この車はスズキのエブリイという軽ワゴンです。


ご丁寧に脚立を乗せて、
本当に作業員を演じようとしていますw

世間の声

変装に対して突っ込んでいる声がほとんどw

やはり変装は失敗だったかも
しれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

カルロス・ゴーン被告の保釈時の変装について、
まとめてみました。

保釈の変装は失敗に終わりましたが、
これからどう動くのか…

ゴーン被告の動向も気になりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です