【胸糞動画】阪神ファンが子供を投げつけた理由やその後を調査!

2019年7月2日。

野球の阪神対横浜戦でとある騒動が勃発し、
物議を呼んでいます。

阪神ファンの男性が怒り狂って
警備員に止められながら
進む親が子供を投げつける姿が
ネットにアップされました。

今回はその動画の騒動が起こった理由や
退場した男性のその後を調査してまとめました。

問題の動画とは

こちらが問題の動画になります。

なんだか警備員と口論をして
揉み合いながら前進してくる男性。

途中で子供を抱き抱えて
一緒に連れてきます。

そして後ろの方に来たところで、
なんと子供を横浜ファンの座席の方に
なげつけています!!

ちょうど横浜の選手がヒットを打ったのか、
盛り上がったタイミングですね。

子供を抱えている方の手で横浜ファンに
八つ当たりをしようとして殴りかかり、
子供がその反動に耐えられず
倒れてしまったようにも見えますね。

そして暴力を振るわれた?横浜ファンも
怒って立ち上がっています。

理不尽に自分のイライラを
周囲や周りにぶつけているようにしか思えません。

スポンサーリンク

なぜ男性は怒っていたのか

この時の7月2日に行われた
阪神対DeNAの試合。

阪神は試合に負けていて、
結果4連敗で順位も4位へと
転落してしまったようです。

このことに腹を立てた阪神ファンの男が、
横浜ファンに喧嘩を売った事が
事の発端のようです。

しかし阪神が負けたからって
勝手にキレて周りに八つ当たりとは…

選手やほかのファンも迷惑ですし、
何より一緒にいた子供もそんな父親の姿をみて
しかも投げつけられてどんな気持ちだったか…

大人として本当に恥ずかしい行為ですよね。

この行為は同じ阪神ファンからも
非難が殺到しています。

https://twitter.com/shandorah/status/1146433366842937345?s=21

https://twitter.com/manabu18go/status/1146080624299483143?s=21

退場した男性はどうなった

この男性はこの騒動が発端となって
退場させられています。

その後警察に引き渡され、
警察に事情聴取や捜査をされたそうです。

今回は逮捕まではいかなかったようですが、
逮捕される可能性があるとすれば、
傷害罪が当てはまるかもしれません。

子供を投げつけられた男性が
怪我などをしていて訴えられたら
逮捕されたり損害賠償を
支払わなければなりませんね。

もし傷害罪に問われた場合、
15年以下の懲役又は
50万円以下の罰金
に処せられます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

阪神ファンが子供を横浜ファンに
投げつける動画について、
原因やその後をまとめました。

負けて悔しい気持ちは分かりますが、
その気持ちを周囲にぶつけるなんて
いい大人がすることではありませんよね。

しかも子供の目の前で喧嘩し、
しまいには投げつけるという
親としても最低な行為をしています。

この子供がこれからもこの親の元
育っていくと思うと少し心配です…

今回の騒動で反省し、
二度とこのような事を
起こさないでほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です